とくちゃんのお得にス・マイル

コツさえ掴めば、誰でも『お得に生きられる』マイルをお得に貯める方法から生活のお得情報までお得な事が大好きなブログ

MENU

トラベルコちゃんより安く旅行に行こう!!

当ブログは、無料航空券に交換できる『マイル』を簡単に貯めて激安旅を実現する事をモットーに日々お得な情報をお届けしています。

www.tokuchan-otoku.net

 

いつもマイル記事ばかりなので、本日はマイルを使わずに安く『沖縄や北海道旅行』予約に役立つ方法を紹介します。

 

旅行好きには有名な『トラベルコちゃん』という旅行比較がありますが、本当に優秀なシステムで私もホテル予約の際には必ず比較するサイトの一つです。

しかしこの記事では、いつもお世話になっているトラベルコちゃんよりお得に旅に行ける方法トラベルコちゃんより安く、そして少し豪華に旅行に行ける方法を考えてみました。

 「トラベルコちゃん」の画像検索結果

 

 

 

 

るるぶトラベルが便利でお得すぎる

るるぶトラベルはJTB系の会社で楽天トラベル・じゃらんに次ぐ業界3番手の会社です。

このるるぶトラベルが私の経験上、旅行予約と宿泊予約はNO.1おすすめのサイトです。

 

一般的に国内ツアーは、飛行機などの交通機関と宿泊施設がセット販売されている事が多いと思います。

最近では、ホテルを宿泊日ごとに選択できるツアーもネット販売では多くなってきたと思います。


そんな中で私がるるぶトラベルを一押しする理由は、国内ツアーの宿泊施設を自分で選択出来るホテルが豊富なところです。

そして、一番のおすすめ理由は宿泊をしない日を選択する事が出来るという点が最大の魅力です。

宿泊をしない日を選択するとは、例えると2泊3日の旅行のうち1泊分の宿を予約しないということです。

じゃあこの1泊分はどうしたらいいの?となると思いますが、この1泊分は自己手配を行います。
この方法を使うとトラベルコちゃんより安いプランが出来上がります。そして工夫次第では少し豪華な旅に変える事もできるのです。

例:2017年3月18日~3月20日の3連休の羽田~沖縄旅行を一押しのるるぶトラベルでプランニングしてみました。2名1室です。⇓

f:id:toku_0511:20170115003059j:plain

・3連休の春の沖縄は人気があり結構な値段がします。那覇の新都心近くのシティーホテル「都ホテル」2泊で1名¥74100 ×2=¥148100

那覇市内のホテル宿泊で2名約15万円は高いですね・・。少し高いので先程、説明した2泊目を自己手配をするために削除します。⇓

f:id:toku_0511:20170115004708j:plain

 

すると1名あたり約¥10000割引かれているのが分かると思います。↑

そこで私の第二の一押しメルカリを利用し安い宿泊券を探しましょう!!

 

f:id:toku_0511:20170115010659p:plain

f:id:toku_0511:20170115010740j:plain

 

 なかなかお手頃なリゾートホテルの宿泊券が取引きされています。ペア無料宿泊券(朝食付)が¥12000です。

このチケットがあれば残波ロイヤルホテルにペアで泊まれます。口コミも良いホテルで、なんといっても沖縄の海が目の前にある所が良いと思います。

 

f:id:toku_0511:20170115011741p:plain

 

しかし、空きがなければ泊まれないのでロイヤルグループメンバーズサイトに侵入し空室を検索しました。

 

f:id:toku_0511:20170115011327j:plain

 

ばっちり空室があります!!ちなみに↑の表記はメンバー価格なので一般の方は購入できません。メルカリで販売中のチケットはメンバーサイトで空室がある&除外日ではないので宿泊が出来そうです。(購入検討の方は電話で確実に空室がある事を確認し購入するようにしましょう。)

 

【フリマアプリ・メルカリはこちらからダウンロードできます。

ちなみの3月19日トラベルコの残波ロイヤル・最安値は¥22000でした!

という事で先程1泊分を削除した、るるぶプラン¥64400+¥6000(メルカリ購入)の合計は1名¥70400となります。

上記の宿泊プランで那覇1泊+残波ロイヤル1泊の航空券(JAL)時間帯など同条件で検索してもどこのツアー会社に負ける事はないと思います。

しかし、るるぶトラベルにはまだ隠し玉がございます。

それは・・・クーポンです。

【2~3月出発限定】
100,000円以上/2名以上の予約に使える15,000円割引クーポン
<先着280枚>
クーポンコード:tnryo
パスワード:5335
・予約期間:2016年12月16日(金)~2017年1月15日(日) ※なくなり次第終了

なんと15000円の割引きです。どケチな楽天さんとは大違いですね。ww

 

f:id:toku_0511:20170115013744j:plain

 

1名あたり¥56900+¥6000(メルカリ)=¥62900となります。

2名合計=¥125800➡当初の金額は¥148000

2万円以上の割引に成功です。当初は2泊那覇のシティーホテルでしたが、1泊はリゾートホテルにランクアップもしております。

こういった感じで自己手配を交える事で旅の準備も楽しく、そして何よりも安くなります。

予算に余裕がある人におすすめ

一休.comギフトを利用する方法もおススメです。ツアーとの組合せに宿泊ギフト券を利用する方法もおすすめです。

f:id:toku_0511:20170216235136j:plain

ANAインターコンチネンタル万座リゾートなどの高級ホテルに30000円で宿泊&朝・夕食事付きで利用できます。口コミもとても良いホテルです。

このホテルはトラベルコちゃんで検索すると週末ですと1泊(ペア)6万円代ですがこのギフトチケットを購入し利用すると食事込み(ペア)が3万円で利用できます。

この方法は本当におすすめですので是非利用して頂きたいと思います。

www.tokuchan-otoku.net

www.tokuchan-otoku.net

 

安くなる理由

るるぶトラベルで安いプランが組める理由は、JTB系列の会社なので安い航空券や宿泊施設の保有数が多いんだと思います。

楽天やじゃらんに宿泊の点では同等か少し劣るところがあるかもしれませんが、航空券の点では負ける事はないと思います。

今回のように飛行機+宿をセットで予約すると飛行機代が大幅に安くなります。
飛行機を単独で購入した場合は割高になります。
旅行会社は安いツアー用の航空券を沢山持っていますが航空券だけで安く売る事はほとんどありません。


今回のようにツアー用の安い航空券を獲得する目的とし、宿をセットで1泊分のみ予約しツアー参加の権利を得ます。そして残り1泊はもっとお得な宿泊先を自力で探すとトラベルコより安くで旅行に行けます。

この方法は、自分の好きなようにアレンジがたくさん出来るので計画から楽しめます。

一度お試し下さいね!

 

るるぶトラベルのクーポンは種類が多くて素晴らしい

るるぶトラベルは本当にクーポンの種類が多いんです。

しかも、もと値が検索サイトの最安値と同等なのにクーポン利用の設定が緩くクーポンの金額大きいんですね。

rurubu.travel

 元値が高くてクーポンでごまかしているサイトもあるのですが、安くてクーポンが豊富で金額も高いのは非常に素晴らしいと思います。

宿泊予約のみで使用できるクーポンも豊富でお得なので、るるぶトラベルで予約の際は必ずクーポンのチェックをして下さいね!!

もちろんポイント還元もありますのでしっかり貯めて次の旅に使いましょう!

 

 JALダイナミックパッケージを利用でトータルコストを抑える

JAL日本航空のホームページで販売されている「JALダイナミックパッケージ」こちらのサイトも私のお気に入りサイトです。

JALダイナミックパッケージとは「航空券」+「宿泊」+「オプション」がインターネットで簡単に予約でき、あなただけのオリジナルツアーを作ることができます。JAL公式ホームページより申し込みができます。

おすすめ理由は以下のとおりです。

JALダイナミックパッケージのおすすめ利用方法

①オプションが豊富で安い

【2月~5月 沖縄本島おすすめオプション】

JALダイナミック
 沖縄オプション一覧
オプション料金(1名) 現地参考価格

沖縄美ら海水族館(入館)詳細

 

100円 おとな 1,850円
高校生 1,230円
小中学生 610円
沖縄美ら海水族館&
ナゴパイナップルパーク詳細
100円 大人2,700円
中人(高校生)2,080円
小人(小中学生)1,060円
キャプテンズイン(ステーキランチ)
キャプテンズグループ詳細
100円 1,800円

古宇利オーシャンタワー詳細

(入園+プチプチシリーズ「グラッセ」)

100円 1,178円
おきなわcafeクーポン詳細 100円 利用店舗多数のため不明
詳細はこちら
オルカ号海中散歩
ウエストマリン株式会社詳細
100円 大人3,000円
小人(6~12歳)1,500円
琉球村入園
+紅型体験(コースター)詳細
100円 1700円相当

なんと上記の一覧が全て1名様100円で利用ができます。現地でのオプショナルツアーや食事代金を抑える事ができるのでトータルコストが削減できます。

ランチやカフェ・美ら海水族館やクルージングなどの観光も全て100円でございます。この激安オプションがJALダイナミックパッケージをおすすめする理由です。

夏になるとシュノーケリングなども毎年追加されるので とてもお得です。昨年はジンベイザメと泳げるオプションが用意され現地参考価格9000円が100円という物もありました。今年の夏はどんなオプションが追加されるか楽しみです。

 

②追加航空代金が安い

トラベルコちゃんで検索される格安サイトでは、出発便や帰り便の時間帯がとても悪く、追加代金の支払いや滞在時間が短くなってしまったりと苦い経験をした事がある方も多いと思います。

JALダイナミックの場合はJALの国内線航空券予約と連動しており人気の午前中のフライトなどでもJAL航空券に空きが沢山あれば料金が比較的安めに設定されます。

格安サイトは基本フライトで料金表示がされており変更すると高くなる傾向です。フライト変更代金を追加すると他のサイトより高くなる場合がありますので注意して下さい。

【(例)追加代金1名あたり】

f:id:toku_0511:20170211235247j:plain

 

③宿泊しない日を設定できる

先ほどるるぶトラベルで紹介した方法と同じで、JALダイナミックパッケージでも宿泊しない日を設定する事が可能です。最低1泊分のみJALダイナミックで宿を選択し残りの宿泊分は別サイトの安い宿を手配する事が可能です。そしてこの場合でもおすすめ①のオプション利用が可能です。

この方法はおすすめですので旅の参考にして頂けたらと思います。

 

④大量マイルが貯まるプランがある

JALサイトからの予約という事だけあり、JALマイルを付与してくれるプランもあります。

f:id:toku_0511:20170212004202j:plain

記載の写真ですと1泊あたり2000マイルもの付与が行われます。3泊すると6000マイルが付与されますのでフライトマイルと合わせると1回の旅行で相当なマイルが貯まります。これはとてもお得なのでJALダイナミックパッケージを利用される方は、より良いプランを探して下さい。

 

・JALダイナミックパッケージはトラベルコちゃんの検索にに比べ高い印象がありますが、日程や宿泊先によっては安い場合もございます。お得なオプションを利用し旅のトータルコストを抑える事もダイナミックパッケージでは可能です。

格安航空券はトラベルコよりも航空会社のセール商品を狙え

格安航空券を検索するのにもトラベルコはとても便利ですが、デメリットもあります。

1.航空会社のセール商品の価格が反映されない
2.決済手数料がかかる場合がある

 

 

f:id:toku_0511:20170602221755p:plain

 

f:id:toku_0511:20170602220726p:plain

 

ANAやJALなど大手航空会社が期間限定で販売する、タイムセールなどの商品はトラベルコの検索に引っかかる事はありません。

トラベルコの航空券の販売は公式サイトではなく、代理店を経由して販売されますのでこの手の商品(旅割Xなど)が出回ることありません。

大手航空会社が空席の多い日程などに販売するセール商品はLCCなどの格安航空会社よりも安いので安く旅行に行きたい方は限定セールなどを利用すると良いでしょう。

セール開催は、ほぼ毎月行われています。
開催時期は、月末~月始めに開催されますのでマメにチェックをするように心がけましょう。

また、トラベルコを経由した代理店販売の航空券は発券に手数料がかかる事が多いので、表示金額よりも高くなる事もあるので注意するようにしましょう。

 

海外航空券の検索は、Googleフライトが超絶便利です。

https://www.google.co.jp/flights/⇦Googleフライト

世界中の航空会社の安いチケットをスピディーに表示し、とても分かりやすく料金比較ができるのでとてもおすすめです。

Googleフライトは、もちろん日本語検索ができ世界中の航空券の情報を取扱っており乗り継ぎ検索などにも役立ちますので一度検索してみて下さい。

 

【最重要】やっぱりマイルを使った旅が一番お得。

記事の冒頭で今日は『マイル』を使わずにとお伝えしましたが当記事を書いていて、やっぱり激安旅は『マイル』という最強アイテムがなければご紹介できないと感じました。

先ほど紹介した『るるぶトラベルやフリマアプリなどを利用した旅行』も少しはお得なプランができましたが、やはりマイルの威力を知っている私にとっては不完全燃焼な感じです。

この『マイル』を上手く貯めて利用する事で、トラベルコちゃんなどの旅行検索サイトなどでは比較できない程お得な旅行プランを立てる事ができます。

少しご紹介させて頂きます。

www.tokuchan-otoku.net

 

マイルで行く沖縄旅行

『マイル』は無料の航空券に交換する事ができるのでマイルさえあれば、全国どこからでもタダで沖縄に送り届けてくれます。

往復の飛行機代が無料なので、『ホテル』『レンタカー』さえ自分で手配してしまえば旅行プランは完成します。

ホテル予約は『ホテル比較サイト』や先ほど紹介した『フリマアプリ』で優待券を購入し安くて豪華なホテルを手配し、レンタカーも予約サイトで格安レンタカーを予約する。

すると下記のようなプランが完成します。

家族3名で行くマイルを使った沖縄旅行の旅費をまとめました。

 利用項目
(大人2名・幼児1名)
金額 利用マイル数
飛行機代(プレミアムクラス)
(伊丹⇔那覇)大人×2
860円 62000マイル
ホテル(3泊)
沖縄マリオット
44800円 -
レンタカー4日間
(オリックスレンタカー)
8740円 -
合計 54400円 62000マイル

 旅費は3泊4日で54400円とかなり安い費用で抑える事ができました。

 

トラベルコちゃんで今回のマイルを使った沖縄旅行と同じプランを検索すると以下のプランが最安値と検索されました。⇓⇓

f:id:toku_0511:20170502213843j:plain

トラベルコちゃんの最安値では、大人2名で191000円とかなり高額料金となるようです。

○ マイルなどを利用した沖縄旅行【54400円】
○ トラベルコちゃん最安値ツアー【191000円】
○ 差額【136600円】

 このように、3泊4日の沖縄旅行激安プランが完成します。下記の記事に詳しい内容を記載していますのでご参考にして頂けたらと思います。

www.tokuchan-otoku.net

 

マイルで行くハワイ旅行

次にマイルを使ったハワイ旅行の激安プランニングもご紹介させて頂きます。

 

飛行機代は『マイル』を使い予約をする事でかかる費用が少なくて済みます。国内線と国際線ではマイルで予約をする特典航空券の手数料などに少し違いがあります。

 

○国内線は手数料や税金がかからない(完全無料)
○国際線は手数料+税金が必要となる(一部費用負担がある)

 

・ANA 成田⇔ホノルル往復特典航空券(大人2名)

f:id:toku_0511:20170503014302j:plain

必要マイル数は【70000マイル】
税金・手数料(燃油サーチャージなど)の費用が【34640円】となります。

通常20万円程する2名分のANA航空券を34640円で利用できるので、一部費用が必要ですがとてもお得な事が分かります。

 

ホテルの予約は国内同様『トラベルコちゃん』など検索サイトで行います。国内ホテルの場合はクーポンなどを利用しトラベルコちゃんより安いプランを見つける事は簡単ですが海外ホテルの場合は、クーポンなどの利用は少し難しいのでトラベルコちゃんで検索する事をおすすめします。

このあと紹介する外資系サイトはHISやJTBプランの検索に弱いので海外ホテルはトラベルコちゃんと併用し外資系サイトも利用すると良いでしょう。

 

その他のおすすめ海外ホテル予約サイト:・エクスペディアトリバゴトリップアドバイザー

「Expedia」の画像検索結果 「トリバゴ」の画像検索結果f:id:toku_0511:20170418223428p:plain

 

上記のサイトは海外ホテルの検索に非常に優れています。トラベルコちゃんと上記の3つのサイトと比較し安いホテルを探すことをお勧めします。

Expediaはクーポンやポイントサイトを上手く利用すると『トラベルコちゃん』より安いプランが見つかるかもしれません。

www.tokuchan-otoku.net

 

・トラベルコちゃん最安値ホテル(2名・5泊)

f:id:toku_0511:20170503033819j:plain

 5泊で57100円とかなり安い金額となりますが、街中の少し古いホテルですが口コミは案外良くホテルは寝るだけ!!安く行けたらイイ!!みたいな方におすすめです。

○ 航空券(2名)¥34640
○ ホテル(2名)¥57100
○ 合計=¥91740

一人45870円で5泊6日のハワイ旅行に行く事ができます。

 

・少し贅沢したい方におすすめ

f:id:toku_0511:20170503034251j:plain

 これぐらいのクラスのホテルに宿泊するとリーゾート気分を味わえるのではないでしょうか。5泊で約125000円とワイキキビーチ沿いのリゾートホテルでは一番安くなっています。

○ 航空券(2名)¥34640
○ ホテル(2名)¥124945
○ 合計=¥159585

一人約8万円でリゾートホテル5泊6日のハワイ旅行へ行く事が出来ます。

そんなにマイルは貯まるのか?

マイルを使った旅行のメリットは『とにかく安く旅行へ行く事ができる』点です。デメリットとしては『マイルを貯めないといけない』『全て自分で手配をする』などがあげられます。

ホテルの手配などはインターネットの普及に伴い誰でも簡単に世界中のホテルを予約できるようになってきましたので比較的受け入れやすいと思いますが、マイルを貯める点については皆さん大変だと思う方が多いと思います。

確かに私も半年前まではそう思っていましたが、今では毎月『5万マイル以上』ものマイルを貯める事ができています。毎月、北米やヨーロッパを往復できるだけのマイルです。

私のように毎月5万マイルを貯めるのはやはり大変ですが、少しコツを掴むと『月2万マイル』程度でしたら誰でも簡単に貯める事ができます。

『マイルの貯め方』は下記のリンク記事などをご参考にして頂けたらと思います。

 

www.tokuchan-otoku.net

※当ブログではマイル活動初心者の方への相談やアドバイスを行わせて頂いています。

 お問い合わせフォームにてご相談下さい。

 

マイルが貯まれば『ビジネスクラス』での豪華なフライトも体験する事ができます。マイルがなければ私のような一般サラリーマンが家族3人でビジネスクラスを体験する事は一生出来なかったと思います。

 

 

www.tokuchan-otoku.net

 

冬にはロサンゼルス~オーランドへディズニー三昧の旅に行く予定もたてています。それも全て8カ月前に始めた『陸マイル活動』を始めた事がきっかけです。

旅好きの皆様もぜひ『マイル』を貯めて激安旅プランを立てて、いっぱい旅に出て頂けたらと思います。