とくちゃんのお得にス・マイル

コツさえ掴めば、誰でも『お得に生きられる』マイルをお得に貯める方法から生活のお得情報までお得な事が大好きなブログ

MENU

激安プラン予約受付中【一滞在目 琵琶湖マリオット】 マリオット・プラチナチャレンジにお得に挑戦

マリオット・プラチナチャレンジに挑戦しようと思いたって一週間、早くも一滞在をすませてきました。

私が行うプラチナチャレンジは、旅費をなるべく抑えながらもマリオットポイントを大量に獲得する。そしてプラチナステータスを頂くというのが目的です。

 

www.tokuchan-otoku.net

 

記念すべき一滞在目は、琵琶湖マリオットホテルです。

旧ラフォーレ琵琶湖ホテルを改装し今年(2017年7月)にオープンした、まだまだ新しいマリオットホテルです。

 

 

琵琶湖マリオットホテル

仕事が終わってからの移動でしたので、到着したのは21:30とめちゃくちゃ遅くなってしまいました…。

暗い入口で1枚。

f:id:toku_0511:20171013222452j:image

時間が時間なのでベルボーイも誰も外にはいません。

 

お出迎えもないまま、寂しくフロントに向かいます。

f:id:toku_0511:20171013222910j:image

すぐにスタッフの方に気づいてもらいチェックインの手続きへ。施設の説明とリワード特典の説明を聞いていたのですが、ここで悲しいお知らせが…。

楽しみにしていたラウンジは21:30がラストオーダーなので今日は利用できないとの事…。

まぁ遅くなった自分が悪いけど、少しぐらいは雰囲気を味わいたかったので残念です。明日の朝ごはんで元を取らなければ…!

 

ロビーの雰囲気は、やはり7月にオープンしたてのホテルという事もあり、とても綺麗で美術館のような雰囲気でした。

f:id:toku_0511:20171013222309j:image

 

ルームナンバーを確認すると622号室、高層階をリクエストしたのに6階って!と思いながらもエレベターに乗ると6階が客室の最上階だったようです。

f:id:toku_0511:20171016194103j:image

一応リクエスト通りの高層階の部屋を用意してくれていました。

 ちなみに12階はラウンジと朝食会場がある階になります。

 

f:id:toku_0511:20171016194811j:image

 

部屋の入り口はラブボテルみたいな622号室の灯り。今にも点滅するんじゃないかと期待しておりましたが点灯しているだけでした。

 

f:id:toku_0511:20171016195101j:image

f:id:toku_0511:20171016195127j:image

部屋はこんな感じ、ベッドの横にあるソファーベッドが気持ち良くて到着15分で眠りそうになりました。やはり、オープンして間もないホテルなので部屋は清潔感があり良かったです。

 f:id:toku_0511:20171016200220j:image

お風呂はこんな感じ。

なぜ全部ガラスで覆わない!と思いながらもお風呂に入ると案の定、床は水がはねて濡れていました…w

 

一番驚いたのは、トイレの場所です。

トイレと風呂別なんだーと思い、部屋中を探すもトイレが見つかりません。

もう一度、風呂を覗くもありません…。

f:id:toku_0511:20171016195456j:image

まさかと思い、ドアの後ろを覗くと…

 

f:id:toku_0511:20171016200423j:image

 

トイレがドアの影に隠れていました〜。

 

このトイレの位置は、なかなか斬新で良いと思いました。どうしてもトイレは汚いイメージがあるので目に付くところにない方が私はありがたいので、この配置は気に入りました。

 

ちなみにアメニティ、寝巻きは残念ながらビジネスホテル並みでしたね…。

f:id:toku_0511:20171016200900j:image

f:id:toku_0511:20171016200920j:image

パジャマ派の私からしたら浴衣ほど寝にくい物はありません。

沖縄マリオットのパジャマをイメージしていたので浴衣は少し残念でした。今後はパジャマの選択肢も欲しいところです。

 

f:id:toku_0511:20171016201202j:image

f:id:toku_0511:20171016201217j:image

コヒーなどもビジネスホテル並みですのであまり期待をしないようにしましょう。

 

f:id:toku_0511:20171016201413j:image

ちなみに机の上には、水2本とマリオットチョコが3つ置いてありました。

 

 部屋からの景色

到着がかなり遅くなり、外は真っ暗なので朝まで景色は見ないでおこうと思い、ゆっくりと就寝。ベッドはとてもいい感じで気持ちよく眠れました。

そして、朝目覚めてカーテンをオープン!!

f:id:toku_0511:20171016214757j:plain

なんということでしょう!

汚い駐車場に枯れた芝

古いテニスコートにメガソーラー

右上に琵琶湖大橋が微かに見えます。

関西人なので琵琶湖の絶景を!!とまでは期待していた訳ではありませんが、少しイメージとの違いに笑ってしまいました。

朝食ビュッフェ

お待ちかねの朝食タイムの始まりです。

会場は、ホテル最上階の12階「Gril&Dining G」でいただきます。

【朝食】

平日:7:30~11:00
土日祝:7:00~11:00

【ランチ】
11:30~14:30

【ディナー】

17:30~21:00

【ラウンジ】

11:00~22:00

 

f:id:toku_0511:20171016221324j:plain

昨晩のラウンジに行けなかった分を取り戻そうと全力で朝食を食べました。

 

卵料理とパンケーキなどはオーダー制で、好きな具材や焼き具合を調整してくれます。

f:id:toku_0511:20171016222134j:plain

f:id:toku_0511:20171016222356j:plain

写真はこれだけですが、種類は豊富で美味しかったですよ!

f:id:toku_0511:20171018222425j:image

ほんとはこんなイメージ⬆️

 

そして会場で一つ発見できた事は、琵琶湖がある事です。

ここのホテルからは琵琶湖が見えないものだと思っていたのですが、こんな近くに琵琶湖がありました。

f:id:toku_0511:20171016220846j:plain

私は何も調べずに予約をしてしまったので部屋の景色イマイチとなりましたが、琵琶湖側の部屋に泊まりたい方はリクエストした方が良いでしょう。

晴れていたらとても良い眺めだと思います。

f:id:toku_0511:20171017102507j:image

⬆️写真のエリア場合は琵琶湖が見える部屋にあたると思います。しかし低層階は、琵琶湖より道路が目についてあまり良い景色にはならないでしょう。

高層階で琵琶湖側の部屋がオススメですので是非、リクエストするようにして下さい。

 

エリートメンバー特典

琵琶湖マリオットのチェックアウトは通常11:00迄となっていますが、ゴールド会員又はプラチナ会員の方はエリートメンバー特典としてレイトチェックアウトが可能で16:00まで部屋に滞在することが出来ます。

チェックインの際に16:00迄なら部屋にいていいよと言われましたので、お言葉に甘えて13:00頃までゆっくりさせて頂きました。この特典はとてもありがたいですね。

 

琵琶湖マリオットホテルのエリートメンバー特典

〇 レストラン&ラウンジの利用(本人+1名)

・朝食(ブレイクファーストブュッフェ)

・アフタヌーンティー(軽食メニューから選べます)

・イブニングスナック(オードブル・ホットミール・スイーツ/メニューから選べます)

・イブニングバー(アルコール飲料/メニューから選べます)

〇 レイトチェックアウト

16時まで(無料)

〇ドリンクチケット

滞在中1回 2名分 レストラン又はラウンジにて

〇 レストラン利用割引

20%割引 

〇 その他

ランドリー・プリントアウト・コピー・Wi-Fi・フィットネス

 

ゴールド会員やプラチナ会員のエリートメンバーには、これだけの特典を無料で受けることができます。

ゴールド会員になるには、SPGアメックスカード保有又はマリオットホテルに年間50泊宿泊することでエリート会員資格が与えられます。私の場合は、SPGアメックスを発行しゴールド会員資格を得ました。

 

年間50泊は難しいと思いますがSPGアメックスカードは、専業主婦の方でも簡単に保有することができますので興味のある方は下のリンク記事を読んで見て下さい。

 

www.tokuchan-otoku.net

ゴールド会員になれば、私が行っているマリオット・プラチナチャレンジにも挑戦できますので、一気にプラチナまで駆け上がってみてはいかがでしょうか。

 

2017年12月 温泉付き 客室オープン

記念すべきプラチナチャレンジ1滞在目は少し不完全燃焼に終わりました。正直もう次はないかな〜と思いながらチェックアウトに向かっていると、たまたまマネージャーの方と廊下ですれ違い、チェックアウトですか?とお声がけして頂きました。

そのままフロントまで導かれ、チェックアウトの手続きをしていると「12月から温泉付きのお部屋ができますので是非またご滞在下さい!」「エリートメンバーの方は優先的にアップグレードさせて頂きますのでよろしくお願いします」と仰っていました。

このお言葉に単純な私は、「是非ともお願いします!」と答えホテルを後にしました。

 

プレミアムルーム温泉付きツイン

プレミアムルーム温泉付きという名称の部屋42室が12/2より新たに設定されます。

おそらく全ての部屋がレイクビューなので琵琶湖の綺麗な景色を見ながら温泉に入れる仕様になってると思います。

 

f:id:toku_0511:20171018224516j:image

という事で私は単純な男ですのでマネージャーの方に言われた通り、もう一度マリオット琵琶湖に滞在することにしました。プレミアム温泉付きルームでプラチナ修行を終える事にします。

もちろんアップグレードで。w

 

マリオットチャレンジ1滞在目で獲得したポイント

プラチナチャレンジ1滞在目のポイントが早くも反映されていました。

宿泊費は少し高めの16157円。

 

f:id:toku_0511:20171019005418j:plain

【獲得ポイント数】

ボーナスポイント:3000pt
通常ポイント:1805pt
スターポイント:320pt=960pt

合計:5765マリオットポイント

獲得する事ができました。

後ほど記載しますが1滞在目よりも、かなりお得なお値打ちプランが来週以降販売されています。さっそく予約をして次回は6000円以上安く宿泊する事ができ、多くのポイントが獲得できる予定です。

当初の予定よりも費用を抑える事ができる上に獲得ポイントも増やす事ができそうです。

琵琶湖マリオットホテル激安プラン発生中

プラチナチャレンジを考えている関西在住の方、または紅葉の京都など観光予定がある方に朗報です。

昨日ごろから超お得なプランが発生しています。

f:id:toku_0511:20171018233550j:plain

 

なんと客室料金7448円で3000ボーナスポイント付きです!!これは、かなりお得なプランだと思います。

税金、手数料が1400円なので合計8848円で宿泊+3000マリオットポイントが貰えちゃいます。1マリオットポイントの使い方によっては凄い事になりそうですね。

しかし、このボーナスポイント付きプランは10月しかありませんのでご注意下さい。

 

f:id:toku_0511:20171018235921j:plain

 

11月は11月で激安プラン(6664円)の設定日がかなりあります。

私がおすすめするプランは

f:id:toku_0511:20171019000209j:plain

木~日曜日限定の会員向けキャンペーン、8800円+3000ボーナスポイント付きプランです。

税金・手数料を加えると10454円となりますが、3000ボーナスポイントはかなり大きいと思います。プラチナチャレンジにはもってこいのプランです。

 

温泉付き客室がオープンする12月も11月同様、激安プランが多くありますのでアップグレードを期待しつつ私も予約をしました。

11月以降はモクシー大阪・琵琶湖マリオットホテルと関西在住の方は、かなりお得にマリオットホテルに宿泊する事ができますので、京都観光やプラチナチャレンジに是非利用してみて下さい。

 

SPGアメックス・ゴールド会員資格・プラチナチャレンジに興味がある人は、

【とくちゃんのお得にス・マイル】お問い合わせフォームからご連絡を頂けましたらご質問等ご対応させて頂きます。

2滞在目以降もアップしていきたいと思いますので、ご覧いただけたら嬉しく思います。最後までご覧頂きありがとうございました。