2018 日本シリーズチケット情報更新!!
スクート

スクートも9月から値上げ決定!ハワイ(ホノルル)路線への影響はどの程度か?

 

f:id:toku_0511:20180804214208p:plain

SINGAPORE – Budget airline Scoot will increase its fares by between $5 and $30 per flight, depending on the journey’s duration, from Sept 1.

For example, for a return trip to Sydney, the journey there is considered one flight, and the way back another.

The increase is in response to the rising price of jet fuel, which has surged almost 40 per cent year on year to US$90 per barrel on average, the company said in a statement on Thursday (Aug 2).

www.straitstimes.com

  LCC(格安航空会社)のスクートが【2018年9月1日から航空運賃を値上げする事を発表」というニュースが飛び込んできました。

理由は原油高騰による燃料費が前年に比べ40%高くなった為、値上げに踏み切るという事です。値上げ幅は5ドル~30ドルと路線によって異なり大人気の大阪(関西)⇔ハワイ(ホノルル)路線にも影響が出そうです。

 

 

大阪・ハワイ路線への値上げの影響はどの程度か

 記事の内容を確認すると、値上げ幅は先程も記載したとおり5ドル~30ドルです。スクートはシンガポールの航空会社ですので値上げはシンガポールドル(S$)のレートとなります。

☑S$1=約80円

☑ 最大30ドルの値上げ=約2400円となります。

大阪~ホノルルまでは約6600㎞とスクートが就航している路線では距離が長い路線ですので最大30ドルに近い値上げが予想されます。

今回の値上げは1区間(片道)ごとの値上げとなりますので、往復で最大約4800円の値上となります。

大阪・ハワイ路線は既に値上げ傾向?

スクートでは毎月10日に「飛んじゃえセール」が開催されており、私も毎月チェックをしているのですが、ここ数か月は既に値上げ傾向にあります。

就航して半年以上経過しているので原油高騰が原因ではなく、就航初期のボーナスステージが終了したのか理由は分かりませんが、半年前までは当たり前だった1万円を切る激安航空券がここ数ヶ月は、かげを潜めています。

9月からは更なる値上げが決まっているので、原油価格が落ち着くまでは少しお高いスクートになりそうです。

値上げはスクートだけじゃない!

スクートにとってネガティブな記事となっていますが、値上げはスクートだけではありません。

ANA・JAL含むフルサービス航空会社も8月1日から燃油サーチャージを値上げしています。

 

f:id:toku_0511:20180804230320p:plain f:id:toku_0511:20180804230343p:plain

国際線旅客「燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)」の改定を申請|プレスリリース|ANAグループ企業情報

値上げ幅は、スクートと同じくハワイ路線で1区間2500円、往復で約5000円の値上げとなりますのでスクートだけが値上げしているだけではなく、ほとんどの航空会社が原油高騰の影響を受けているというこになります。

残念ながら9月1日より運賃値上げとなってしまいますが、それでもスクートはフルサービス航空会社の半額以下の価格帯となっていますので、まだまだおすすめの航空会社です。

スクートセール開催中!値上げ前に予約を

最後にスクートでは8月5日まで「人生に旅をチャージ」セールが開催中です。このセールは2019年10月までの搭乗期間がセール対象となっていますので、来年の春休み・GW・夏休み期間もセール価格で販売中ですのでご覧下さい。

www.tokuchan-otoku.net

8月10日には、毎月恒例の飛んじゃえセールも開催されると思いますので値上げ前に安い航空券をゲットしましょう!!

 

【合わせて読みたい記事】
● 格安スクートに乗って豪華なハワイ旅に行く方法

www.tokuchan-otoku.net

● 当日にスクートビズへのアップグレードで更に旅が楽しくなります

www.tokuchan-otoku.net