コンサートチケット

【嵐の本気が凄い!】嵐VS米津玄師 CD売上ランキング勝つのはどっち?特典ライブ対決に注目

本日9月11日は大人気アーティスト嵐のニューシングル「BRAVE」と同じく大人気アーティスト米津玄師のニューシングル「馬と鹿」が発売されます。

そこで注目されるのがCD売上ランキング!

嵐は「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月18日発売)から45作連続で1位を獲得しており、通算1位獲得数52作の歴代記録を保有している。

そんな大記録更新中の嵐と米津玄師との売上ランキング争いが密かに注目されている。

嵐vs米津玄師、普通に戦うと約250万人ものファンクラブ会員をもつ嵐が勝つのは当然の結果となるが今回は少し様相が違う。

その理由がこれだ!

「馬と鹿」CD購入特典で米津玄師ライブに応募ができる

米津玄師ニューシングル「馬と鹿」に封入されている初回特典のシリアルナンバーで全国ツアーに応募ができるのである。

独特な声質、最強の歌唱力をもつ米津玄師のライブチケットは入手困難な事で有名で、ライブ目当てのCD購入者が増える事は間違いない。

加えてライブチケットの応募条件が面白いのである。

応募条件が凄い!最大20公演に応募できる

チケットの応募条件は「CDに付帯するシリアルナンバー1件につき1公演のみ申込」ができるという内容。という事は全国ツアー20公演に応募したいファンは、CDを20枚購入する事で全公演に応募が可能になるのだ。

※米津玄師のライブ情報は下記のリンク先にて詳しく解説しているのでご覧下さい。

【最新ライブ・チケット情報】米津玄師 2020 TOUR/HYPE を詳しく解説米津玄師、最大規模の2020・全国アリーナツアー(10会場20公演)の開催が決定!10都市で開催されます。伴い、チケットに関する情報も入ってきましたので開催日程と合わせてご紹介します。...

CDは全6種類が販売され、最も安い通常盤は1080円で販売される。2.16万円あれば20公演に応募することができるという事になる。

さすがに、20公演全てに応募する強者は少ないとは思うが、この条件であれば勢いのある米津玄師であれば嵐に勝てる可能性は十分にあるだろう。

しかし嵐にも秘策があったのである。

嵐・BRAVE購入特典ライブの開催が決定

なんとCD発売2日前の9月9日に大ニュースが入って来たのだ!!

「ARASHI SPECIAL SHOOTING “5×20” at Tokyo Dome 2019.12.23」

ニューシングル「BRAVE」を購入したファンクラブ会員限定の1公演限定ライブの開催が決定。

一般人からすると大したニュースではないが、嵐ファンからするとビッグニュースである。

ARASHI SPECIAL SHOOTING “5×20” at Tokyo Dome 2019.12.23・1公演限定ライブへの参加条件

応募条件1つだけ

  1. ニューシングル「BRAVE」を購入した嵐のファンクラブ会員であること

※応募には嵐ニューシングル『BRAVE』 帯裏面記載のユーザーコードが必要

250万人以上いるといわれて嵐のファンクラブ会員は間違いなく心が揺さぶられているはずだ、限定1公演の夢のライブに参加できる可能性があるとなれば、CDを買うファンは間違いなく増えるであろう。

※嵐のライブ情報は下記のリンク先にて詳しく解説しているのでご覧下さい。

【新国立ライブが決定!】嵐 コンサート日程&チケット情報を詳しく解説2019年嵐のコンサート日程とチケットの最新情報。そしてチケットを高確率で入手するコツなど詳しくご紹介。「BRAVE」特典ライブのチケット購入方法もあります。...

 

しかもCDの価格は1枚864円からの価格で販売されるので、お手頃で購入しやす価格帯でもある。

前回のシングル「君のうた」は初週37.3万枚を売り上げたが、よく考えてみると嵐のファンクラブ約250万人に対して初週とはいえ37.3万枚は少ないように感じる。

だが今回は250万人のファン全員に人参をぶら下げて初週1位を狙う!

これは私の勝手な推測だが米津玄師を強く意識している事は間違いだろう。

vs米津!!嵐の本気度はこれを見ればわかる!

これを見れば米津玄師に対する嵐の本気度がうかがえる。

米津米津玄師のライブ応募期間

2019年9月10日(火)10:00〜9月15日(日)23:59

嵐のライブ応募方法の詳細

①エントリー期間:2019年9月11日(水)12:00~9月15(日)23:59

※上記の期間内にチケット抽選応募エントリーをとりあえず行って下さい。

申込み期間:2019年10月21日(月)12:00~10月31(木)15:00

ともに応募期間がほぼ同じである。これは、発売日が9月11日なので米津・嵐ともに初週のランキングを強く意識していることがわかる。

ただ一つ不自然なものが嵐のライブ応募方法に記載されている。

それは「申込期間」だ!

なぜかエントリー期間を設けて1度目の応募を行う、そして10月21日に本申し込みを行わなくてはいけない。どっちか一つで良くないか?とツッコミたくなるような内容だ。

これは、限定ライブの開催が急遽決定した事がこの応募方法を見るとわかる。抽選システムが間に合わないから、とりあえずエントリーだけを集めて翌月に本申し込み実施するという作戦なのでは?と予想する。

これは全て個人的な感想なので、参考までに聞いて欲しい。

いきなりドーム公演なんて出来るわけない!という意見もあると思うが、日程を見てみると前日リハをライブに変える事が出来る。

■ナゴヤドーム(愛知)
12月13日(金)
12月14日(土)
12月15日(日)

■東京ドーム(東京)
12月23日(月)👈限定ライブ
12月24日(火)
12月25日(水)

当初は12月24・25日の2公演を急遽1公演追加し、vs米津玄師との初週1位を制するという嵐のプライド?ジャニーズ事務所のプライドが垣間見る事が出来る。

まさにvs嵐だ!!笑

ただでさえハードスケジュールのメンバーにさらなる負荷がかかるのは間違いない。しかし、20周年「ARASHI ANNIVERSARY TOUR 5×20」ドームツアーは12月末で終演を迎え、ドームツアー50公演という前代未聞の記録は破られる事はないだろう。

amazonの売上ランキングでは、当初は米津玄師の「馬と鹿」がリードしていたが、現在は嵐の「BRAVE」がリードしている。

はたして今回のCD売上ランキング対決の行方いは!嵐の記録は止まるのか、記録更新が続くのか注目である。

ABOUT ME
とくちゃん
当サイトでは入手困難なチケットを獲得するコツや安くチケットを入手する方法などをご紹介しております。 東京オリンピック、ラグビーワールドカップ、日本シリーズ、嵐、安室奈美恵など狙ったチケットの入手率は100% チケットの専門家として情報を皆様と共有していきたいと思っています。 どうぞよろしくお願い致します。