東京オリンピック

抽選結果発表がついに開始!東京オリンピックチケット・当選後の注意事項について

いよいよ東京オリンピックチケットの抽選結果が発表が開始されました!!

抽選販売の当落発表は6月20日(木)午前2時前にスタートし、抽選の結果・・・。


無事に3つのカテゴリーで当選致しました。

当記事では東京オリンピックチケットの抽選結果について、当選後の注意事項について詳しく解説していきます。

東京オリンピックチケットの当落発表(抽選結果)は6月20日にスタート

東京オリンピックチケットの抽選結果のスケジュールを確認しておきましょう。

当落発表=6月20日(木曜日)

・チケットサイトマイチケットから確認ができます。

抽選結果は6月20日・2時頃から確認ができました

東京オリンピックチケット、抽選結果の正確な掲載開始時刻は6月20日午前2時前に掲載が開始されました。

抽選の結果は下記のように表記されます。

当選メールを装う詐欺メールに要注意

警視庁からのお知らせです。👇👇

東京オリンピックチケットの当選を装う詐欺にはご注意下さい。

警視庁のツイートにもありますように不正なURL付きの偽メールには、クリックさせて情報を盗んだり、チケット代金を不正に決済させるなどの詐欺に巻き込まれる恐れがあります。

チケットの当選確認は必ず東京オリンピック公式チケットサイト『マイチケット』から確認を行いましょう。

結果発表もアクセスが殺到し繋がりにくい状態になる

結果発表当日は、東京オリンピックチケットサイトへのアクセスが殺到し繋がりにくい状態になることが予想されます。

応募した人がこぞって抽選結果を目当てにチケットサイトへ訪れますので、チケット応募時と同様に、結果を見るまでに相当な待ち時間が必要となるでしょう。

長い場合の待ち時間は2時間以上かかりますので、対策としては空いている時間に公式チケットサイトへ、アクセスをして順番待ちを行っておきましょう!

オリンピックチケット・当選後の注意事項について

東京オリンピックのチケット販売は多くのルールが存在します。ここからは、チケット当選後の注意事項について解説していきます。

当選チケット代金の支払い期限と支払い方法に要注意

チケットの当選後はチケット代金を期限内に支払わなければなりません。

支払い期限=6月20日〜7月2日まで

支払い期限を1分でも過ぎてしまった場合は当選が無効となりますのでご注意下さい

チッケットの一部の購入は不可

当選したチケットは全て一括購入しなくてはなりませんのでご注意下さい。

※当選したチケットの一部だけの購入はできません。

購入したくない場合は、支払い期限を過ぎるのをお待ち頂く事で自動的にキャンセルとなります。ただし当選したチケットは全てが無効となります。

チケット代金の支払い方法は2種類

 

  1. VISAブランドのクレジットカード又はデビットカード

  2. コンビニでの現金払い

コンビニ現金払いの上限は30万円未満(税込)までとなります。30万円以上のお支払いはVISAカード払いのみが対象となります。

総額30万円以上のチケットが当選した場合は必ずVISAカードが必要となります。

発表後にカードを発行しても間に合わないケースがありますのでご注意下さい。

■お得なお知らせ
6月24日まで限定で楽天カードを「ハピタス」から申し込むと14500円相当のポイントを無料で得ることが出来ます。これからVISAカードを発行予定の方は1週間で発行が可能な、楽天カードVISAをお得に申し込みましょう。下記の記事にて詳しく説明しています。

チケット決済に使える「楽天カードVISA」申込で14500円分のポイントが無料で貰える! 超お得情報です!! 東京オリンピック決済に使える楽天カードVISAを 「ハピタス」という広告サイトから申込みを行い無...

 

その他にも、VISAタッチに対応したクレジットカードでVISAタッチ決済を行い抽選に当選すると「東京オリンピック・チケット」がもらえるキャンペーンが実施中です。VISAカードをお持ちでない方はお早めにお申し込み下さい。

今なら新規ご入会&Vpassアプリログインで、もれなくご利用金額の20%(最大8,000円)プレゼント!キャンペーンを実施中です。

VISAカードの申込はこちら

 

当選したオリンピックチケットは名義登録が必要

東京オリンピックのチケットは転売対策が厳重に実施されるため、チケット1枚1枚に名義登録を行わなければいけません。

購入いただいたチケットは、来場を予定されている方のお名前を事前に登録いただきます。来場予定者が変更になった場合は、マイチケット上から変更下さい。
またチケット券面上には、購入者のお名前を記載させていただきます。
会場では本人の確認をさせていただく場合がありますので、身分証明書等を持参するようにお願いします。
なお、開閉会式の「東京2020みんなで応援チケット」をご購入いただいたグループの皆様は、ご来場者全員の本人確認を実施したのち、グループの皆様揃ってのご入場となります。

引用元:https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/rule/

入場の際に、チケットの名義が違った場合は入場ができない可能性がありますので必ず、チケットサイト[マイチケット]より名義登録を行って下さい。

・名義登録はチケット代金の支払い前に行わなければなりません。

・一度登録したチケットの名義変更も可能です。

・チケットを購入し、万が一行けなくなった場合は「公式リセールサービス」を利用する事で、転売の申請を行う事ができます。

詳しくは下記の記事に説明していますので、よければご確認下さい。

【転売禁止】東京オリンピックチケットのリセール・名義変更・キャンセルなど行けなくなった場合の対策について解説当記事は、東京オリンピックチケットのリセールサービスや名義変更、転売対策についての記事となっています。購入後に急遽行けなくなった際の対策やチケットを譲る方法などを詳しく説明していきます。 ...

当選したチケットの発券時期と発券方法について

当選したチケットは、2020年5月より発券が予定されています。

発券方法は3種類から選ぶ事ができます。

  1. モバイルチケット(無料)
    ご自身のスマホやタブレットに表示(Eチケット)
  2. ご自身でプリントアウト(無料)
  3. 配送サービス(配送料1件864円・発券手数料1枚324円がかかります)※有料


配送サービスの場合は配送料と発券手数料が必要となりますのでご注意下さい。上記の画像は配送料(864円)と発券手数料7枚分(2268円)です。

電子チケットの場合は、配送料・発券手数料が無料です。

座席の割り当ては2020年春ごろに決まる

当選したチケットの座席位置の割り当ては、2020年春ごろとなる見込みです。

大まかなブロック(A〜Eなど)は、申込時に確認して応募されたと思いますが、詳細な座席は各会場のレイアウトが決まってからの発表となりますので、当選された方は首を長ーーくしてお待ち下さい!

落選された方は次回の先着順販売でリベンジ

残念ながら落選してしまった方は、次回の先着順販売でリベンジを果たしましょう!

先着順販売は実力で勝ち取ることができる販売方法です!

今回の抽選販売のような運ではなく実力勝負ができる販売方法ですので、まだまだチケットを手に入れるチャンスがあります。

2019年秋頃に行われる『先着順』は、いかに早く繋げることができるかがポイントとなりますので、しっかりと準備をしてリベンジを果たしましょう。

先着順販売に関する情報は、下記の記事内で詳しく解説していますのでどうぞご覧ください。

東京オリンピック【先着順販売】チケットを早く申込むコツなどを詳しく解説東京オリンピックチケット、次回の販売は2019年秋ごろに『先着順』で販売されます。先着販売はいかに早く繋げるかが重要となります。当記事では早く申込むコツなどをご紹介しています。...

東京オリンピックチケットの抽選結果はいつ?当選発表後の注意点【まとめ】

  • 抽選結果発表は6月20日(時間帯は未定)にマイページよりご確認頂けます
  • 当選チケットの支払い期限は7月2日まで
  • 支払い期限を1分でも過ぎると当選が無効となります
  • 当選したチケットは全て一括購入が必要
  • 一部だけの購入はできません
  • チケット代金の支払い方法は「VISAカード払い」「現金コンビニ払い」
  • 現金コンビニ払いは30万円を超える場合は受付が不可
  • 30万円を超える支払いは、VISAカード払いのみ可能です
  • 当選したチケットは1枚つき1名の名義登録が必要
  • 名義変更も可能です
  • 万が一行けなくなった場合は、公式リセールサービスで転売ができます
  • チケットの発券は2020年5月の予定
  • チケットの発券方法は「モバイルチケット」「プリントアウト」「配送チケット」の3つ
  • 座席位置が決まるのは2020年春ごろの予定です

東京オリンピックのチケットに関する新しい情報は、下記の記事にて更新しております。どうぞご覧ください。

【最新情報】東京オリンピック チケットの購入・申込み方法を詳しく解説東京オリンピックのチケット発売はの2019年春ごろから開始されることが公式発表されています。気になるチケットの販売方法や発売時期などを当記事で最新情報を分かりやすく解説していきます。...