バレーボール

東京オリンピック【バレーボール】日程・会場・ チケット情報を徹底解説

東京2020オリンピックのバレーボール競技における日本代表は男女とも開催国枠として出場が決まっています。

バレーボールはテレビでもよく放送される影響もあり、国内では高い人気のある競技です。その分、チケットの入手は難しくなるでしょう。

当記事では東京オリンピック「バレーボール」のチケット情報や日程などを詳しく解説していきます。

東京オリンピック・バレーボールの日程と開催時間について

東京オリンピックのバレーボール競技は、男女交互の日程で7月25日〜8月9日まで14日間で競技が行われます。

詳しい日程は下記のとおりです。

【男子】バレーボールの日程

東京オリンピック【バレーボール(男子)・日程】
7月
8月
252729312468
予選準々決勝  準決勝決勝
男子(バレーボール)日程
予選
2試合)
7/25(土)9:00-12:50
14:20-18:10
 19:40-23:30   
7/27(月)
7/29(水)
7/31(金)
8/2(日)
準々決勝8/4(火)9:00-11:00・13:00-15:00
17:00-19:00 21:30-23:30
準決勝8/6(木)13:00-15:00・21:00-23:00
3位決定戦8/8(土)
13:30-15:30
決勝21:15-23:30

【女子】バレーボールの日程

東京オリンピック【バレーボール(女子)・日程】
7月8月
26283013579
予選準々決勝準決勝決勝

 

女子(バレーボール)
日程
予選
(2試合)
7/26(日)9:00-12:50
14:20-18:10
19:40-23:30   
7/28(火)
7/30(木)
8/1(土)
8/3(月)
準々決勝8/5(水)9:00-11:00・13:00-15:00
17:00-19:00 21:30-23:30
準決勝8/7(金)13:00-15:00・21:00-23:00
3位決定戦8/9(日)9:00-11:00
決勝13:30-16:00

バレーボールの開催時間

バレーボールは朝・昼・夜の三つの時間帯で競技が行われます。

・朝の部(2試合):09:00 ~ 11:00・09:00 ~ 12:50などの時間帯
・昼の部(2試合):13:00 ~ 15:00・14:20 ~ 18:10などの時間帯
・夜の部(2試合):17:00 ~ 19:00・19:40 ~ 23:30・21:00 ~ 23:00などの時間帯

東京オリンピック・バレーボール チケット価格と申込み方法

競技セッションチケット価格
 
 車いす
バレーボール予選13,500円11,000円7,000円4,000円4,000円
準々決勝21,000円16,800円12,800円7,500円7,500円
準決勝/3位決定戦30,500円24,500円17,500円8,000円8,000円
決勝54,000円43,500円30,000円10,000円 
みんなで応援チケット
2,020円×人数(8名まで)※予選のみ
  • 予選は1枚のチケットで2試合観戦ができます
  • 準々決勝以降は1試合ごとにチケットが販売されます
  • バレーボール決勝戦が行われるチケットはA席=1枚「54,000円」
  • みんなで応援チケットは予選ラウンドのみ販売されます

バレーボール チケットの申込方法

東京オリンピック・バレーボールのチケット販売は抽選方式で行われます。購入までは流れは以下のとおりとなります。

  1. 事前に販売サイトのアカウント作成、ID登録を行う
  2. 5月9日から5月28日の期間中にチケット販売サイトにて申込み(応募)
  3. 抽選結果発表(6月20日)
  4. 当選の場合は7月2日までに購入手続き
  5. 当選の場合は2020年春ごろにチケット受取り
  6. 2次販売へ(先着順・直前発売)

上記のような流れでチケットを購入する事になります。

バレーボール競技は、組合せが決まっていない中で応募する為、日程選択がとても難しくなります。日本の勝ち上がりを予想して準々決勝や準決勝、3位決定戦などの日程に応募が集中するのではないかと予想されています。

チケット購入方法は下記のリンク記事にて詳しく解説していますのでご覧ください。

【最新情報】東京オリンピック チケットの購入・抽選申込み方法を詳しく解説東京オリンピックのチケット発売はの2019年春ごろから開始されることが公式発表されています。気になるチケットの販売方法や発売時期などを当記事で最新情報を分かりやすく解説していきます。...

バレーボール競技の組合せについて

2019年5月の段階で出場が決まっているのは出場国枠の日本代表だけですので、組合せや試合の日程が決まる前にチケットの応募を行わなければなりません。

東京オリンピックの出場国は男女共に12カ国です。6チーム×2グールプ(A・B)に別れて予選リーグを戦います。開催国は過去の大会を見てもグループAに配置されていますので、東京オリンピックでも日本はグループAとなるでしょう。

各グループの上位4チームが決勝トーナメント(準々決勝)に進出する事ができます。

予選は1枚のチケットで2試合観戦する事ができるので3つの時間帯のいずれかで日本の試合が行われます。

組合せが決まっていない現状では、どの時間帯に配置されるか予想する事は難しいですが、平日はゴールデンタイムに日本の試合が組み込まれる可能性が高くなると個人的には予想をしています。

日程確定後のチケット争奪戦はかなり激しくなりますので、抽選販売で日程予想を行いながら応募する事も一つの選択肢ではないでしょうか。

日本の試合が外れてしまった場合でも、オリンピックを生観戦できる機会は、とても希少な体験です。色んな国を応援して素晴らしい東京オリンピックにして頂きたいと思います。

東京オリンピック【バレーボール】の会場・座席・アクセス

バレーボールの会場名は「有明アリーナ」

東京オリンピックのバレーボールは有明アリーナで行われます。
2019年12月竣工予定で今大会の為に建設されます。バレーボールの他にパラリンピック車いすバスケットボールの競技も行われます。

座席数(15,000席)

15,000席は他競技に比べて大きめの会場ですので、チケットの販売枚数は多くなります。

アクセス

■住所:東京都江東区有明1丁目11

おすすめの会場への行き方

■電車
・東京メトロ有楽町線、東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「豊洲駅」下車徒歩
・東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「新豊洲駅」下車徒歩
・東京臨海高速鉄道りんかい線「東雲駅」徒歩

※周辺には駐車場が少ないので公共交通機関のご利用がおすすめです。